アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


畑ではカモマイル・ジャーマンにボリジやラベンダー各種が満開




毎日花摘に追われている




土や植物を触ることで、精神的にも肉体的にもバランスが整われより元気にパワーアップする!!




自宅ではローズヒップに続いてロサダマスケナも早速一輪咲き、次なるつぼみも!




これからまた楽しみが!




(^-^)v

イタリアで見付けたクリーム




湿布の15倍の効き目だとか言われているらしく・・・




どんなものか試しに買って作ってみよう♪と思っていたが・・・




これがまた凄いクリームで(^_^;)




塗ってしばらくすると物凄く寒くなる( ; ゜Д゜)




しかし、翌朝スッキリ!!




脚部はいいが、肩回りは皮膚がヒリヒリするかもしれないと聞いていたが私はセーフ




精油で作ってみようとは思うがかなりの高濃度!!




もし、どこかで見付けたら試してみては?




これから暑くなる時期にはいいかも(^_^;)

我が家のローズヒップの花が咲き始めました♪




今年はいくつ咲いて、実が出来るか楽しみ!楽しみ!




昨年よりたくさんつぼみがあるのでお茶に出来そうです!




お楽しみに☆

倉敷市老松にある『ミカサ』




いつも何を食べようか、何なら完食出来るか悩みながら注文するのだが・・・




前回来たとき見た肉の塊が気になり・・・




そう思っていたら男性グループで来られている方たちがまた肉の塊を食べている!




あれあれ!
食べてみたいけど絶対無理なのは分かっているが・・・(ーー;)




ちょうど呼ばれて来ていたこともあり、ならばみんなで食べてみようと注文!!




焼けるのに30分少々待ってと言われ、出てきたのは本当にTHE 肉!!!って感じ(^_^;)




高さおよそ5㎝
幅およそ12~13㎝
重さ およそ500g




ぐらいの肉の塊『ポークチャップ』




ところが、見た目よりもあっさり!?という言葉が合ってるかは分からないが美味しい!!




案外ぺろっと食べられる(^^)v




普段、お肉を食べない私は恐る恐るしかし、笑顔でパクパク




お肉がいいのかまったく胃もたれもなく美味しく頂きました!!




このポークチャップを1人で食べ切れる人っているのかな・・・(ーー;)



可愛い9ヵ月の赤ちゃんとお母さんと一緒にベビートリートメント




赤ちゃん、段々ご機嫌になりオイルに興味を示したりキョロキョロウロウロ(^_^)




長時間やればいいわけではなく




無理矢理寝かせてやるものではない




あくまでも赤ちゃんとコンタクトを取りながら




発育促進や親御さんとの信頼関係を構築するため




お母さんだけでなく、是非お父さんにもやって頂きたい




子を持つ親の責任の1つとして子のために・・・

帰路で見付けたモンブラン




雪化粧が綺麗で、しかも山の上空からモンブランを見るなんてそうそう無いこと




いくつもの国の上空をやって来たイタリア




本当に北から南までお腹いっぱいな旅




ミラノのドゥーモは本当に美しく



ベローナのジュリエットの家にはたくさんの人




ベネチアはゴンドラが心地よく、可愛い雑貨もあり




フィレンツェは美しい夕焼けに美しいドゥーモやドゥーモの扉




ウッ匕ィ美術館で見た女神誕生!?だったかな、あの絵に癒され・・・




中にはエグいのもありましたが・・・(ーー;)




ナポリでは卵城やヴェスビオ火山を見




ポンペイでは哀しみと体調不良




カプリ島では本当に美しい青の洞窟にカプリウォッチ&カプリの麻




ナポリでは外出禁止の箝口令




ローマでは人、人、人





バチカンの美しさと大泣きのシスティーナ礼拝堂




どれも素敵な体験でした




小学生の頃から英語の先生にどこに行きたい?
聞かれていつも
『ローマ!』





そう答えていた私の夢が30年越しに叶った旅




到着して2日目に私はすぐ、この国でやっていける!!住めるな♪なんて思ったりしました




が!!




水回りが気になる私が驚いたのは、トイレの便座が無かったり鍵が掛からないのが普通であるお店も多い!!




思わずどうしよう!?と一旦出てきてしまったほど驚きました




もし、これから行かれる方は心して・・・




本当にいい経験が出来、素敵な出会いにも感謝です!




次はいつどこへ飛んで行けるかなぁ~




フランス、スペイン、ブラジル、メキシコ、ハワイ・・・





日々、いろんな経験をさせてもらえることは本当に宝です☆






空港で見つけたカフェ




立ち飲みのカフェは勿論多いが、メルセデスベンツ!?




思わずパチリ☆





メルセデスってカフェもしてるんだぁ~と驚き!!




スタイリッシュで日本には無さそうで、こんなのあったら流行るかも・・・

広い庭のある大きなレストランへディナーで入ると各テーブルへカンツォーネを唄いにやって来てくれた




サンタルチア
クリックラ?




聞いたことがある曲が多く、手拍子に唄えるとこは唄い乗っていると・・・




『内気な日本人っぽくないね。本当に日本人?』




そう言われた(^_^;)




思わず楽しくて\(^o^)/




男性、女性の歌手に移動式ピアノのピアニストの人たちでたくさん演奏し唄ってくれ本当に楽しいひととき




日本にもこういうのあったらいいなぁ~

右から二番目、上から二番目のこの部屋から週一度だったか・・・




ローマ法王が顔見せて手を降ってくれるのを見ることが出来るとか




信者さんにとっては有り難く嬉しいことなんだろうな・・・

行く先々で、いろんなジェラート屋さん見たが中々お腹も減らないしやっと食べられたのはレストランで出たデザート




この『M』と言うお店は料理が美味しいと評判の店だとか




ブルーベリーのジェラートは甘すぎずさらっと食べられてあっという間に完食!!




ジェラートはやはりイタリアが美味しいかな♪

小さな国バチカン




バチカンに行くには入国手続きと言うより鞄や身体検査を通らないといけない




バチカンに行くには朝早くから行かないと昼からだとかなり時間がかかるとか・・・




検査を終えて、バチカンの美術館で様々な天井画や彫刻を見たが本当に素敵☆




ミケランジェロが再建したサン・ピエトロ大聖堂




システィーナ礼拝堂の天井画のアダムの創造




本当にミケランジェロが天井を見上げながら書いたとされる絵




凄い迫力!!




システィーナ礼拝堂では絶対撮影禁止




入ったときには説教されていた




世界の様々な人たちがギッシリ




中々前へ進めないぐらいの人




ちょうど真ん中辺りにたどり着き、説教を聞いていたら突然大量の涙(T_T)




悲しくないのに涙が溢れてたまらない




嬉しいのか?
何か違うような・・・




システィーナ礼拝堂を出なくてはいけなくなっても心?魂?出たくない!出たくない!叫んでいるかのようにどんどん大泣きにo(T□T)o




イタリアへ来て、ポンペイに続いての現象




もしかして、昔コンクラーベしてたのかなぁ・・・?

イタリアでいろいろなパスタを食べたがニンニクを使われているのがほとんどなく・・・たまたま?




ボンゴレにニンニクが入っているのを見て、ニンニクの香りに思わずこれ!これ!




と、ちょっと感激(*^^*)




イタリア料理は日本の方が美味しいかもな・・・(ーー;)

イタリアの名物料理のサルティンポッカ




中々美味しいお店に当たらないと言っていたが、パリパリのベーコンにローストポークを一緒に食べるとちょうどいい塩味に旨味で美味しい!!




日本人はきっと好きかな??




ペロッと食べられちゃう一品です(^^)v

イタリアと言えばジェラートかもしれないが・・・




教えてもらった飲み物『ミスト』




クラッシュアイスにレモンを絞り、その上からオレンジをギュ~ットたっぷり絞った飲み物




これが甘すぎず、さっぱりゴクゴク飲めて本当に美味しい!!



目の前で絞って作ってくれるのもまたgood☆

ヴェスビオ山周辺で作られるラクリマ・クリスティというワイン




別名キリストの涙とか・・・




日本でも好む方は多いらしいが、味は・・・




酸味が強く、後に苦味が少し響く感じ




あくまでも私の感想だが、私は苦手(^_^;)




ワインが好きな方は知ってるのでは?

私が今回一番行きたかった青の洞窟!!




何とも言えない青の色にうっとり




別の船の船頭さんが歌を歌っていたがその声がまた洞窟内に響き、それもまた素敵☆




1月の沖縄の溺れかけながら見た青の洞窟とは比べ物にならないほど美しい( ´∀`)




本当に美しい青の洞窟☆

ポンペイからうって変わって体調みるみる回復!!




心ウキウキなカプリ島!!




来たかったこの島☆




島に降り立っただけで本当にワクワクo(^o^)oする




南の島のリゾート地って感じだ!!




もし、今度イタリアに来るなら絶対カプリ島に泊まってゆっくり散歩したい!!




そう思える島☆




青色の海に白い建物
港のヨットや船がまた絵になる島




オススメです!!

ヴェスビオ火山が突然噴火し火砕流によってあっという間に飲み込まれた街




亡くなったままの形





人や犬の姿があった




腰にベルトが巻かれているのは奴隷の証拠だったらしい




ポンペイに着き、遺跡を行けば行くほど脂汗に冷や汗・・・(ーー;)




私・・・もしかして・・・




そんなことが頭を夜霧ながら・・・

南イタリアに着いてからジュースを勧められた




赤い実のオレンジジュースは最高に美味しかったが、胃の調子か!?身体がまだ治らず相変わらず冷や汗的に出る




う・・・ん




もしかして・・・

イタリアの新幹線に乗って南へ




イタロではなかったが、日本の新幹線より中は綺麗で座りやすい椅子




しかし、時速は遅い




それでも列車からの車窓を見ながら広大な畑や山々




ゆったり移動もいいなぁと眺めながら、羊の放牧が線路のすぐ傍にあったのは驚いた!!

ここも観光客やスリに、押し売りが本当に多い




せっかくだからとピサの斜塔の上まで登ってみた




しんどい・・・(ーー;)




普通の階段ではなくやや傾いているので、感覚のバランスがおかしくなりながら・・・




上から見る景色は遠くに見る山々の雪化粧と町並み




風が心地よく吹き、時期的にイタリアは5月が一番過ごしやすくていいとか




いろんな人たちに
『いい時期に行ったね』





そう言われた




確かに5月が一番いい気がする

イタリアでよく見かけたのがパン屋さん!?サンドイッチ屋さん!?




美味しそうだがボリュームが凄すぎて(゜゜;)




買わずに見るだけ




食事に出てくるパンは、ハード系の硬いのが多く クロワッサンは甘めが多い




日本の方が美味しいかな~


水の都ベネチア



ベニスとベネチア




同じなのになぜ呼び方が2つあるのか聞いてみた




ベニスは英語
ベネチアはイタリア語




それだけのこと




なんだぁ・・・(ーー;)




ベネチアは本当に人、人、人、人




世界各国の人たちばかり




スリもかなり多いがもっと多いのはナポリやローマらしい




う~ん・・・(ーー;)



ベネチアの島の中のレストランでイカスミパスタを食べてみたが・・・




にんにくも入ってなく、味がはっきりしない・・・




薄い塩味(・・??




ピザを注文した方が大きいが良かったかな・・・(ーー;)

真ん丸でとても綺麗な満月をイタリアで見ることになるとは思ってみなかった




やはり周りの風景が違うだけにしっくりとは違う感覚




蠍座での満月だけに夢を見たら大切だなぁって思っていたが爆睡




新月や満月に見る夢は意味あるメッセージのこともあり



夜はレストランでトマトのショートパスタやイワシの唐揚げにポテトにサラダ、大きなアップルパイ




ウェイターさんの笑顔は素敵だがちょっと・・・雑!?




トマトのショートパスタはモチモチで食べやすくトマトソースも酸味はほんのりトマトの甘さがあり日本人は好きな味




イワシの唐揚げは・・・




私のお皿を見て周りは大爆笑!Σ(×_×;)!




いっイワシが!?




イワシを勝ってポテトどーんって盛り付けに思わず唖然( ; ゜Д゜)




アップルパイも美味しいが大きくてさすがにお腹いっぱい(゜゜;)




イタリア語で
『タント、タント』
って言うともっとたくさん頂戴と言う意味だそうです




知らずに言うと偉い目に合いますからお気を付けて・・・

イタリアはやはり男前が多い!!




ジョージ・クルーニーやアントニオ・バンデラスのような☆




私好みは確かに多い( ´∀`)




ですが、
『やたらに親切な方は詐欺だと思え』
そう友達に言われてやった来た




テルマエロマエとは言いませんが、オススメです♪

ジュリエットの家のバルコニー手前にある壁には落書きがいっぱい




恋愛が成就するとか願いか叶うとかいっぱいある場所




ジュリエット像の右胸を触ると願いが叶うらしい




なので、右胸だけツルツルのピッカピカ☆




本当に観光客とスリが多いジュリエットの家



ベローナの町へ




この町にはロミオとジュリエットの家がある




ロミオの家は今は居酒屋さんになっているらしいがジュリエットの家は観光地




古い町並みに路地裏もイタリアならではの情緒が溢れる




比較的のんびり、ぶらぶら出来る町

ファッションの街、ミラノ



街中でモデルさんが躍りながら撮影していた




『あの人ゲイだね・・・』




えぇ!!?!




とても綺麗な顔立ちしたモデルさんだったが、ミラノにはゲイの方が多いらしくブランドのショップ店も男性店員さんはそうだという




なる・・・(ーー;)