アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


子供さんが居る家庭は今は春休み


そのせいか・・・・・



今日は小さな可愛いお客さまが来て下さった



お1人は、引っ込み思案にならないよう・・・・・自分のやりたいことをやれるように



もうお1人も小学生ではあるけれど、先日の震災を見てはっきりと将来の夢が決まったという




どちらも親がやらせたいことと本人のやりたいことが違ったり、親が何でも分かってるつもりでまったく分かっていなかったり



ある程度の基本を教えるのは親の役目であると思う



けれど自分が出来なかった夢ややれなかったことを子供に託すのは如何なものかなぁ・・・・・



子供は親の分身ではない



子供と向き合えば夢も分かる




本当は何がやりたいのかも


習い事をたくさんすればいいというモノでもない



子供の意志も尊重する



小さくても1人の人間
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する