アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


何ヵ月も・・・・・
何ヵ月も・・・・・
1年以上・・・・・



向き合って来たお客さまがいる





が、私も思わず限界かもと弱音を吐いてしまった




心が折れそうになってしまった




そんな私に癒しの手が差し伸べられたかのように立て続けに3人の生徒さんやお客さまから美味しいケーキの差し入れを頂いた




本当に有り難い




ありがとうございますm(__)m




そして、初めて母に漏らした弱音




すると母から・・・・・
『いつでもうちにおいで。温かい食事と布団ぐらいなら用意出来るから泊まって行きなさい。』




その言葉に一気に救われた



親の存在の大きさ
深い愛情




本当にこの上なく嬉しい




これでまた頑張れそう




愛情を与えるばかりでなく、受け取ることもたまには必要なようだ☆




やってることが魔法使いでも私もやはり人間です♪
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する