アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


どんなに不満があっても



どんなに愚痴があっても



大切な人が傍に居る




ただそれだけに喜びを感じ、有り難いと感謝出来ることに気付いて欲しい




私の気持ち何て誰にも分からない
俺のしんどさなんて誰にも理解されない




気持ちは本人にしか分からない




それを分かれとか察しろとか言うのも大変なこと




愚痴を言うより、傍に大切な人が居る




ただそれだけがどんなに素晴らしいことなのか気付いて欲しい
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する