アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


アロマテラピーを勉強し始めたころ



東京へトレーナーセミナーを受けに初めて行ったときは、講義して下さる大沼先生の言葉の意味がまったく分からず目が点になったことを今でもよく覚えている




セミナー終了後に先生にいろんな質問したり参考図書や自分に解りやすい医学書を買い漁ったころが本当に懐かしい



あの頃は本当にレベルが今では考えられないほど高かった



帝京大学の井上重治先生の講義が好きで、井上先生の本を参考に実践した抗菌性とアロマテラピーの研究は今思い出しても楽しく取り組めた研究の1つである




その大好きだった井上重治先生も先日お亡くなりになられてしまった



時代の流れと時が経つのは 本当に早い



改めてアロマテラピーがいかに奥深いモノなのか新たな勉強と伝えることをしていかなくては・・・・・



本当に自分に誇りと自信を持ちやっていけることだ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する