アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


年を重ねると両親のことやいろいろなことが起きてくることも





昨年から父が倒れたり、お風呂に沈んでいたりと本当に実家は落ち着かない





介護が必要となりその書類や手続きにもたくさん書かないといけないことや何度も市役所に足を運ばないといけないことに驚くばかり・・・





私の父はおまけにかなりの頑固なために母も爆発寸前!?ばかり




私への八つ当たりもよくあるがこれも年のためと何も言わないようにはしている





私のお客さんで昔東京に居たことのあるご夫婦は
『60代ぐらいになったらもう一度東京で住もうかと思う』
そんな話をついこの間していた





やはり年を重ねると地方で交通の便や病院、買い物に困るから都会がいいとのこと





それも一理ある





何がいいのかは本人が決めればいいが、周りがあるという自覚が一番難しいのが高齢化ということなのかもしれない