アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


自分の意思や気持ちとは関係なく続けさせられていくことがある



諦めたい
もう止めた



そう思っても偶然を装うかのようにまた始まり歩き始めていたりする



泣いても
笑っても
悲しんでも
喜んでも




宿命とは何があっても、




どこに行こうとも




離れたくても離れられず続くもの



諦めることや止めることすらさせてもらえない宿命から、どれだけ学んでも終わらないこの学びはまた来世にも続くもの




来世も、またその次も、またその次も・・・




終わらずに続くことへ気持ちの行き場を探すのもまた至難