アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


青山のクリニックに月1ほど通っているが私はコリがないので、毎回同じ先生でなくても構わない




今回担当して下さった先生もまた初めてお目にかかる方




診察に入るなり
『目がチカチカする。なぜかしら?服の柄?』




何を言っているのかあまり気にしていなかった




治療に入るなり突然いろんなことを話始める先生
『出身って元々岡山じゃないでしょう?ご両親の出身は?本当の仕事はなに?』




治療を受けながら質問攻め(^^;




痛い、痛いと思っても先生トークは収まらず、むしろ興奮ぎみ(;゚∇゚)




『ねぇ、ユタでしょ?ユタっぽいよね?そうでしょ!!』




面白い先生(^.^)




さすがに仕事の話をちょっとすると
『この仕事して初めて同業に会えた!嬉しい!!』




喜びながら治療して下さるが今回はさすがに痛かった・・・




富士山で行われている儀式にも参加されているとか・・・




こうやって出会うのも何か意味があるのかも





人との出会いにも意味が深くなるときですね・・・