アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


個別レッスンを受けている方たちへは特別メールをたまに、送っておりますが・・・




3月に沖縄のユタの母から言われた言葉が半年間常にぐるぐる回っている




『気付かない人は切り捨てなさい。そんな人たちに構っている暇も時間もないのよ。』




今まで話して来た中で一番厳しい言葉




人間だから情に揺れそうになることもある




けれど、それはけして相手のためにはならないのである




『気付かない人は気付かない人たちが行くところがあるの。』




そう・・・要は手を出すなと言うこと




母の言葉はいつも重く、心に突き刺さる




今私の顔を見たら、何も言わず微笑むのか・・・苦笑いするのか・・・




一番怖い(ーー;




教えてもらったことに対してはやっているが、もしかしたら・・・頭をよぎることが図星かもしれない




改革は重く難しい




気付いてそうで気付けない鈍感なのも・・・




本当に時間はない




そろそろ次の準備をしなくては・・・