アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


とある情報から・・・




肉がダメな理由




お肉は捌かれ腐敗する過程から硫化水素、アンモニアなど毒素が発生する。お肉には食物繊維がないので、それを食べることで毒素が腸管から吸収され便秘をお越し、更に毒素が吸収されやすくなる。




プリン塩基、馬尿酸などの毒素から血液を濁し、汚すこととなり痛風やリウマチ、動脈硬化、高血圧などを引き起こす。




本来日本人は敗戦しばらくまで肉食ではなく、身体にとって一番いいとされるお米や野菜を中心に生活していた。




お肉を摂取しなくても十分栄養が行き届く日本食




人間は動物的なものを食べると歓喜することが出来なくなり、かえって不快になる




だから、四つ足を食すのは控えるようも言われるのである




食は本当に大切です




口に入れ、身体を作っていくものだがそれが精神をきたす原因になったり、性格に現れたり、体調にも現れていく




ジャンクフードや冷凍食品は本当に危険




私は有り難いことにすぐアレルギー症状が出て何でも食べられない身体なのですが、慣れてしまっている方はこれから大病の危険性大です




くれぐれもお気を付けて・・・・