アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


昨晩調べものの途中でたまたま目に留まったニュース




勝連城からローマ帝国時代のコインが見付かったとか!!




さすが、阿麻和利さん☆




阿麻和利さんが国交していたときかは定かではないが、それぐらいの手腕を持った人はそうはいないだろう




人は輪廻転生していると私は思っている




実際に私の中に記憶があり、点と点が結ばれたり解明されたり、お互い明確に確認出来ることが何度もあったから




何度生まれ変わっても性格は極端には変わらないのかな~とつくづく思う




余程の思いで自分を変える努力をしないと生まれ変わっても生活も変わらないよう・・・




前世の阿麻和利さんは今世でも前世同様に中国や東南アジアで取引をし、一ヶ所に留まることなく走り回っている




生まれ変わっても、やっていることは同じよう




私は私で、家系も勿論あるがそれより何百年も前から手を合わせる仕事には変わりない




20代前半の頃、見えるという年配の方の元を訪れたことがある




そのときに
『あなたは、将来白い着物を着て手を合わせるようになるからこれを持っておきなさい』




そう言われ、祝詞本を頂いていた




それが本当にのちに役立つことになるとは思ってもみなかった




30代前半では、
『今世は祈るばかりではなく普通に働いて普通の暮らしをしたいから絶対やらない!』




宣言にも近く言っていたが結局、知らず知らずのうちに道具が集まり・・・白い着物を着て手を合わせている




私の仕事はやはり祈ること




人のためにお手伝いすることのよう




何百年も何千年も続く関係性は誰しもあること




勇気と素直さがあれば、それは1つずつ解消されていく




中には解消されることなく深く離れることなく続く縁もある