アロマ屋女将のもみほぐしダイアリー☆

アロマ屋女将がお贈りする摩訶不思議ダイアリー☆


護良親王さまを祀っている鎌倉宮




護良親王さまは、本当に悲運の運命というか・・・一説に平将門さまより深い深いと・・・




なぜかその護良親王さまと年明けから不思議なご縁あって行かねば!?呼ばれてやっと訪れた




雨がしとしと降り続く関東地方




鎌倉宮の境内には観光客の参拝の方々もおられ、厄割石を投げたり、護良親王像を擦ったりといろいろ・・・




ご挨拶を済ませてから本来の役目へ




鎌倉宮近くにある護良親王さまのお墓へ




長い、長ーーーい階段を息切らしながら上がるといろんな人が参られているよう




お供え等々準備をしてから・・・始めると不思議なことに雨が上がり、どんどん空が明るくなる




いつもながら、不思議なこと




かなり気温は低く、寒いのでカイロを入れていたが始めると寒さもなにも感じない




感じるのは不思議な!Σ(×_×;)!!?!気配ばかり・・・




最後の仕上げのときは本当にスカッと気持ちいい空気と雨上がり




つくづく思う




これも大切なことの1つ☆





相変わらず歴史の歪曲も多い気もするが・・・




敬う気持ちはいつの時代も大事だと本当にそう思う